眠る前に

寝たら忘れちゃうから、備忘録。

一進メ

f:id:snk5884:20180912005133j:image

 

スカイツリーに見守られて暮らしている

生まれ育ちが上野浅草なので

つい、一人暮らしにはこの辺りを選んでしまう。

帰りが遅くなっても、スカイツリーはいつも明るく迎えてくれる。

でももうすぐお別れだ。

 

 

熱しやすく冷めやすい私は

これまで3度転職をしていて

その都度、職場へアクセスの良いところへ引越しては

退職とともに実家に戻る

そしてしばらくpassionを充電して

また新しい職場に臨む。

 

一つ進んで、一つ戻る。

それを繰り返しながら

手の届く範囲に何があるか

探っていたのかもしれない。

 

今の職場になり、再び実家を出たのは2年前

職場へはD to Dで25分だ。

駅までは徒歩3分、電車もさほど混んでなくて快適だった。

 

気付けばもう、更新の時期になった。

私は部屋を更新をしたことがない。

更新するほど一つの職場にいないからだ。

出来ることなら、同じ業界でより多くの様々な経験をしたいと思っている。

 

大学を卒業し、社会常識も知らないまま監査法人へ就職した私は

自分の持つ資格と、クライアントから求められる会計士像の間に

大層なギャップを感じ、入社3ヶ月で自信を失くした。

直近まで試験勉強をしていたので、知識は最新であるが

クライアントから求められるのは

検索すればすぐ出てくる情報(知識)ではなく、

経験から得た考察、アドバイスである。

そんなもの、いつになれば身につくのか、

会計監査人という独立した第三者の立場で、相手の立場や状況を鑑みながらビジネスの本質を見抜けるほど

私には想像力がなかった。

 

次は監査される側になろうと

上場会社の財務経理部に転職した。

監査対応もした。

有報を作成するのは意外とシステマチックで、監査法人にいた頃に見ていたものはこうやって作られていたのかと

とても新鮮だった。

しかし、私が最も強く感じたのは

会社には、会計だけでなく、税務も重要なのだということだった。

監査法人では、税金計算(tax review)については税理士法人に委託しているため

会計士は税務にはあまり関わらない。

試験範囲にあるだけで、実務では触れない。

 

そこで次に私が転職したのは、税理士法人だった。

社会人としての躾を改めて身につけたくて

あえて厳しそうな事務所に入った。

そこでは良い経験をさせてもらって本当に感謝している。

しかし、社内の文化があまりに強烈だったので、組織が嫌になって2年弱で辞めた。

 

しばらくフリーで適当に稼ごうと思っていたが、なんか物足りなくて

今の事務所に出会った。

気付けば3年目だ。

今の仕事は、これまでの集大成のようなもので、監査も経理も税務も網羅的にやらせてもらえる。

周囲の人にも恵まれ、毎日が平和で幸せに働いている。

 

話が逸れてしまったが

ここで私はある決断をしたわけで

つまり、このままここに住み続けるか

別のところへ引っ越すか…

 

 

更新か解約かの連絡期日2日前

私は不動産屋へ駆け込み

物件を探していた。

その2日後、新居の申し込みと

今の部屋の解約の連絡をした。

転職しない代わりに生活環境を変える。

事務所から徒歩圏内、さらにworkaholicになりそうだけど

一つ前に進めたような気がして

わくわくする。

初めての実家以外からの引越し

不安だけど、進むしかないから

まだまだ頑張ろう❗️

 

 

 

 

私はいつも、大切な決断は思いつきで即決だ。

 

そしてそれは深く考えた選択よりも

はるかにスムーズにすすむ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吊橋効果

 

何フェチかと訊かれたら

多分私はドライブフェチだ

男性が運転している姿はカッコいい

運転が上手い人というのは

スピードを出せる人だと思っている

そのせいか私は

2度ほどオービスに写ったことがある

運転していた人は別々の人だけど

二人とももれなく免取、免停になってしまって気の毒だった

 

という話をつい先日、美容院で美容師と話していたら

それ、ただの吊橋効果じゃないですかと言われた

 

あまりにも鋭く核心を突かれた気がして

一瞬言葉が出なかった

あのキュンキュンする気持ちは恋心ではなくて

ただスピードにドキドキしていただけなのか…

 

と、思ったら

急に自分が薄っぺらく感じた

 

美容院は新しい自分に出会えるだけでなく

本当の自分に気付かされる場所でもある。

 

そして、ドライブデートは危険だ。

 

 

f:id:snk5884:20180815014127j:image

 

ネコ

 

最近、道端でネコを見かけなくなったのは

大人になって、観察力が衰えたせいかもしれない。

 

ネコには親近感しか感じない。

好き、というのとは違う

同じ類の生き物だという感覚

 

仕事では忠誠心のある犬をかぶっているが

プライベートでは完全にネコだ

家ネコではなく野良ネコの方

 

どうしたら飼えるの?って

以前聞かれたことがあって

つい、笑ってしまった

 

f:id:snk5884:20180728012937j:image

 

3年前にこの本をプレゼントしてくれた人から

転職するので送別会をやりますとグループLineで連絡があった

とっくに事務所を辞めた私が

今更どんな顔をして行けば良いか分からないので勿論行かなかったけど

自分の道を切り拓いて、活躍することを祈っています。

 

彼は、私のことをよく分かってくれていたんだなと

今でも部屋に飾ってあるこの本を見て

ふと、そう思った。

 

がんばれ👍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりの

この状況に
自分を見失う
得意分野であるはずなのに
自分を出せない…
志望校の入学試験当日
怖気付いて実力が出せないのと似ている

立ち向かうべきか、逃げるべきか

 

なんとなく過去のブログを読み返していたら

2ヶ月前にも同じことで悩んでいて

変わろうと決めたんだった

別件でまた同じ壁にぶつかるってことは

これは乗り越えないといけないカルマってこと

もう、傷付くのはいやなんだけど

今越えておかないと、次は大怪我しそうだから

それに、ボロボロになったとしても

癒してくれる仲間がすぐ側にいる

多分、大丈夫。

 

f:id:snk5884:20180716044735j:image

 

 

 

 

 

プライド

f:id:snk5884:20180507235421j:image

今一番捨てたいもの。

本当にいらない。

そのせいでどれだけの人に嫌な思いをさせたか。傷付けてしまったか。

私のプライドなんて偽物で

ただ自分を守る為だけの鎧だ。

鎧がないと生きていけないなんて

弱くて情けない。

子どもの頃の私が見たら

ダサいって言うだろう

 

鎧を捨てられるのは

強さを身につけるか

自分以外の、なにか

大切ものを見つけられたときだ

そのことに今更気付いたので

明日から生き方変えよう。

いや、今から。

月と桜

綺麗でした

f:id:snk5884:20180403002206j:image

 

新緑と太陽が好きだけど

散りゆく桜と月もいい。

 

この4ヶ月、忙しすぎて

休み取らなすぎて

少し落ち着いたから気を抜いたら

燃え尽き症候群になりました🔥

 

人間、バランスだなぁ…😅

 

均整のとれた人に魅かれるのは

私がそうじゃないから

 

野菜はニンジンばかり食べるし

魚はサーモン以外買わない

ランチはお気に入りのお店をヘビーローテーション

ドラマはドクターX、映画は千と千尋

部屋に飾るお花は、白い百合と決めている

あと、ポテサラは必ずオーダーします。

 

食べることへのこだわり多い…

(挙げたらキリない😅)

ということは、

 

バランスの良い食事をしている人は

思考も均整が取れているのではないか?

 

今度検証してみよう。

そういえば、マクロビオティックにどハマりしたときに

食べるもので思考も変わると聞いたことがある…

私はそのマクロビオティックをストイックに遂行して

ドクターストップを受けた

何事もほどほどが一番と、頭で分かっていながらも

つい、追求してしまう悪い癖だ

 

また酔っ払って意味不明なブログになった…

 

まりちゃん、結婚おめでとう❗️